ニコエフのジパング日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武器輸出緩和決定!

本日ジパング政府は、国産兵器の輸出に関する条項の緩和化を発表した。

これまでは我が国における兵器の輸出に関する議論は後回しな問題として扱われていた。

しかし、アメスタ連合の改革に伴い兵器共同開発庁(以下AJO)が新たに設置されたことを

受け、積極的な技術の提供を行うことで、アメスタ連合関係国はもちろんレゴ国際連合

全体に貢献していきたいという事で今回の発表に至ったようだ。

今回の発表で輸出可能な兵器の具体的な名前は公表されなかったことから

今後の動きとして、発表に対する諸外国の反応や国内外含め輸出解禁希望の多い兵器を

優先するなどを踏まえて国防総省をはじめとする関係省庁において協議し、

輸出可能兵器のラインナップが決定されるものと思われる。

今回の発表は国内においても驚きの声が多く

特に兵器開発メーカーからは喜びの声が上げられた。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。