ニコエフのジパング日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵器紹介vol.2

E-1.png

兵器紹介2回目は早期警戒機E-1オウルアイです。この機体は現在建造中の空母にも搭載できるように設計されており両翼は折りたためるようになっています。


基本能力
 全長:29p  全幅:34p  全高:12b
 最大離陸重量:24,721kg
 最大速度:338kt  巡航速度:273kt
 実用上昇限度:11,280m  航続距離:1,541m
 無給油最大飛行時間:6.25h
 エンジン:ターボプロップ(5,100馬力)×2基
 乗員:3名



今回の作品はE-2ホークアイを意識しつつ、UKLのシャンハアイが手本です。
E-2は空母搭載と地上配備というマルチな運用をしていることもあり、我が国においてもそのような機体がほしいとのことで製作しました。
空母完成までは地上配備がメインとなりますが、空母の完成も急ぎたいと思います。
E-1を基本設計として、輸送機型と哨戒機型もつくりましたので随時更新していきます。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。